WORK

業務案内

連続低温焼なまし炉

連続低温焼なまし炉 
連続低温焼なまし炉 
  • 大幅な処理時間の短縮が実現
  • 仕上がりのばらつきが好少なく、高品質な製品を提供

KYORITSUの連続低温焼なまし炉はプレス加工などで生じた応力を除去する設備です。ヘリンボンタイプのメッシュベルトを採用しており、微小な製品にも対応することができます。バッチ型やピット型などに比べバラツキが少なく、処理時間も大幅に短縮でき、高品質、短納期で製品を供給できます。

ライン構成

連続低温焼なまし炉

加工素材の鋼種

機械構造用炭素鋼 S45C・S50C 等
機械構造用合金鋼 SCM435 等
冷間圧造用炭素鋼 SWCH35K・SWCH10・SWCH12A 等